FC2ブログ

美ヶ原高原の絶景

 よく晴れた朝、美ヶ原高原に行きました。
道の駅・美ヶ原高原に着くと、絶景が広がっていました!
DSC08093.jpg
見下ろすと塩田平の向こうに浅間山など、東信地方の山々▼
DSC08103.jpg 
さらに群馬県境の山が連なります▼
DSC08092.jpg
美ヶ原高原美術館の斜面の先には、北アルプス▼
DSC08101.jpg 
物見石山の方に移動すると、美術館の建物が山を背景に見えました▼
DSC081171.jpg 
屋外展示の芸術作品が、遊び心をくすぐります☆
DSC08114.jpg  
ビーナスラインを通って、山本小屋の駐車場に車を停め
王ヶ頭に向かって歩きました。
DSC08126.jpg 
青空と冠雪した山に引き立てられた美しの塔▼
DSC08154.jpg  
草原も緑がかり、放牧が始まっていました。
DSC08146.jpg 
富士山をバックに草を食べる牛たち▼
DSC08173.jpg  
こちらは八ヶ岳と牛たち▼
DSC08177.jpg 
風景を眺めつつ歩いて行くと、御嶽山や乗鞍岳も見えてきました▼
DSC081891.jpg 
南アルプスの甲斐駒ヶ岳や北岳などが並びます▼
DSC08210.jpg 
木曽駒ケ岳などの中央アルプス▼
DSC08209.jpg 
溶岩台地の先端にある王ヶ鼻にたどり着きました▼
DSC08221.jpg 
何回か来ていますが、これだけクッキリと見えるのは珍しい!
DSC08200.jpg  
石仏たちが御嶽山の方を向いています▲
DSC08213.jpg 
槍ヶ岳のとんがりも見えます▲
DSC08202.jpg
富士山も頭を出しています▲
DSC08223.jpg 
立山・劔岳さえも良く見えました▲
DSC08225.jpg 
王ヶ鼻を後にして、すじ雲が出始めた空の下、車に戻りました‥
スポンサーサイト

信州スカイパークの花フェスタ2019

 6月16日まで、信州花フェスタ2019が開催中!
メイン会場の松本市・信州スカイパークへ行くと、
花フェスタのパネル掲示の壁が目に入りました▼
DSC07397.jpg 
「令和」の文字が花で描かれています▼
 DSC07391.jpg  
壁の裏は「ハレの広場」で、長野県各地域の魅力を花壇にしています▼
DSC07410.jpg 
やまびこドーム周辺に幾つかのエリアがあり、花や緑に溢れています!
「信州の庭」エリアは色々な庭園作品が展示▼
DSC07441.jpg 
松本てまりを模した庵がユニーク▲
DSC07582.jpg 
風景思想というタイトルの付いた庭は、筑摩野の風景をイメージしているようです▲
DSC07446.jpg 
高原がテーマの庭は、ハンモックがあったり楽しそう▲
DSC07449.jpg 
「あそびの森」は、子育て空間がモチーフだそうで、遊具も置いてあります☆
DSC07451.jpg 
北アルプスと花の丘は、多くの市民が花の植え付けに参加!
DSC07454.jpg 
何色もの花のラインができていて、インスタ映えしそう💛
DSC07457.jpg 
信州まつもと空港の滑走路近くにあるので、離発着時にFDAの
ジェット機を眺められます▼
DSC07620.jpg  
「芸術と花の森」は、出展市町村の名所が扉になっていて
花壇で飾られています▼
DSC07476.jpg 
兵庫県の姫路市や、古墳群が世界遺産登録になった大阪府堺市など‥
DSC074801.jpg 
やまびこドーム内は、劇団四季展やサボテンが並んでいます▼DSC07428.jpg 
スカイパークの南側・ワイルドフラワー園は、芝桜の絶景アート▼
DSC07563.jpg 
これからは、バラ園も見頃になってくるでしょう!

国営アルプスあづみの公園のチューリップ

国営アルプスあづみの公園へ、チューリップを見に行きました。
昨年も訪れましたが、今年は「 信州花フェスタ2019」の
サブ会場になっています。
DSC06721.jpg
前回より、チューリップがさらに増えて、穂高口ゲート前が
色とりどりの花壇になっていました▼
DSC06722.jpg 
晴れた日には、北アルプスが背景にした絶景!
DSC067515.jpg 
新緑もみずみずしく、緑の中にカラフルな花々☆
DSC06754.jpg 
まだ、桜の花が残る時期だったので、チューリップの周りに
桜の花が降り積もっていました。
DSC06805.jpg 
チューリップの種類や色も様々でした。
DSC06777.jpg 
ハナモモがあちこちに植えられていて、かわいいピンクが
目を引きました▼
DSC068444.jpg 
ゴールデンウィーク過ぎからは、ユリの花に変わっていくそうです。
DSC06769.jpg 
信州花フェスタ2019のメイン会場は信州スカイパークで、
6月16日まで開催されます!
DSC06731.jpg 
園内にある道祖神が安曇野らしい▼
DSC068125.jpg 
インスタ映えしそうなスポットもあり、GW中は大変な人出だったようです。
DSC068285.jpg 
里山文化ゾーンの菜の花畑は、5月上旬が見ごろで
広い棚田が菜の花で一面の黄色!
DSC068344.jpg  
花便りが次々と訪れて、どこもかしこも花フェスタな季節です

伊那・春日公園の桜

伊那市の春日公園へ花見に行きました。
春日城跡の段丘の上に、たくさんの桜が咲いていました▼ DSC062684.jpg
眺望も良く、伊那谷を一望できます▼
DSC062434.jpg 
全国的に有名な高遠城址公園の西側に向かい合う位置です。
DSC062264.jpg 
高遠城址には桜雲橋という、桜が雲のように見える橋がありますが
春日公園にも、いくつか趣のある橋が架かっています☆
DSC062924.jpg 
赤い橋と桜が絵になります!
DSC062954.jpg 
遊具もある公園で、滑り台やアスレチックで、子供たちの楽しそうな歓声♪
DSC062864.jpg 
遊具の周りにも立派な桜の木!
DSC062884.jpg 
桜の天井の下で、子供たちが遊び回っていました▼
DSC062754.jpg 
晴れている日は、桜越しに南アルプスが見えます▼
DSC062704.jpg  
左手から鋸岳・甲斐駒ケ岳・仙丈ケ岳・間ノ岳の連山▼
DSC062594.jpg 
特に雪渓の残る仙丈ケ岳は、山容の雄大さで目を引きつけられました▼
DSC06253.jpg 
まもなく登山シーズン!

信州新町の梅の花

長野市・信州新町の梅の名所「ろうかく梅園」を見に行きました。
犀川沿いに、たくさんの梅の花が咲いていました▼
DSC05722.jpg  
信州新町は小梅の生産量が多く、約4ヘクタールの梅園に
600本もの竜峡小梅の木が植えられているとのこと。
DSC05660.jpg 
約30品種の紅梅も植えられています▼
DSC05639.jpg   
湖が琅玕(ろうかん)色で、形が鶴が飛び立つ姿に
似ているため琅鶴湖と名付けたそうです。
DSC05641.jpg 
梅園の掲示板に、梅の花について一言書いてありました。
昔から梅は「寒苦を経て清香を発す」といいます‥
DSC05678.jpg 
‥清らかな梅の香りは、寒苦に育った梅にこそ宿るのだそうです。
人も困難に出会うことで、その人なりの深みを増していくように思います‥

DSC05668.jpg 
様々な形の梅の木▲
DSC05666.jpg 
5月から新年号「令和」になります!
万葉集の梅花の歌からの典拠。
DSC056974.jpg 
初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き‥
長かった冬の終わりを告げる梅の花が咲くのは、嬉しいものです。
DSC05704.jpg 
梅園の横を通る県道を南に進み、上の平展望台に行ってみました▼
DSC05749.jpg 
白馬岳から燕・槍穂高・常念岳まで見晴らせます▼
DSC05761.jpg 
まだまだ白く雪をかぶった白馬三山▼
DSC05760.jpg 
季節の花が植えてあり、初夏にはタケノコ狩りが楽しめるそうです♪
DSC05758.jpg 
展望台付近は棚田が広がり、美しい景観▼
DSC05741.jpg 
梅が咲き 、絶景に花を添えていました▼
DSC05746.jpg 
令和は、梅のような花を咲かせる時代にしたいものです!
DSC05767.jpg
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-