FC2ブログ

国営アルプスあづみの公園のチューリップ

国営アルプスあづみの公園へ、チューリップを見に行きました。
昨年も訪れましたが、今年は「 信州花フェスタ2019」の
サブ会場になっています。
DSC06721.jpg
前回より、チューリップがさらに増えて、穂高口ゲート前が
色とりどりの花壇になっていました▼
DSC06722.jpg 
晴れた日には、北アルプスが背景にした絶景!
DSC067515.jpg 
新緑もみずみずしく、緑の中にカラフルな花々☆
DSC06754.jpg 
まだ、桜の花が残る時期だったので、チューリップの周りに
桜の花が降り積もっていました。
DSC06805.jpg 
チューリップの種類や色も様々でした。
DSC06777.jpg 
ハナモモがあちこちに植えられていて、かわいいピンクが
目を引きました▼
DSC068444.jpg 
ゴールデンウィーク過ぎからは、ユリの花に変わっていくそうです。
DSC06769.jpg 
信州花フェスタ2019のメイン会場は信州スカイパークで、
6月16日まで開催されます!
DSC06731.jpg 
園内にある道祖神が安曇野らしい▼
DSC068125.jpg 
インスタ映えしそうなスポットもあり、GW中は大変な人出だったようです。
DSC068285.jpg 
里山文化ゾーンの菜の花畑は、5月上旬が見ごろで
広い棚田が菜の花で一面の黄色!
DSC068344.jpg  
花便りが次々と訪れて、どこもかしこも花フェスタな季節です

スポンサーサイト



信州新町の梅の花

長野市・信州新町の梅の名所「ろうかく梅園」を見に行きました。
犀川沿いに、たくさんの梅の花が咲いていました▼
DSC05722.jpg  
信州新町は小梅の生産量が多く、約4ヘクタールの梅園に
600本もの竜峡小梅の木が植えられているとのこと。
DSC05660.jpg 
約30品種の紅梅も植えられています▼
DSC05639.jpg   
湖が琅玕(ろうかん)色で、形が鶴が飛び立つ姿に
似ているため琅鶴湖と名付けたそうです。
DSC05641.jpg 
梅園の掲示板に、梅の花について一言書いてありました。
昔から梅は「寒苦を経て清香を発す」といいます‥
DSC05678.jpg 
‥清らかな梅の香りは、寒苦に育った梅にこそ宿るのだそうです。
人も困難に出会うことで、その人なりの深みを増していくように思います‥

DSC05668.jpg 
様々な形の梅の木▲
DSC05666.jpg 
5月から新年号「令和」になります!
万葉集の梅花の歌からの典拠。
DSC056974.jpg 
初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き‥
長かった冬の終わりを告げる梅の花が咲くのは、嬉しいものです。
DSC05704.jpg 
梅園の横を通る県道を南に進み、上の平展望台に行ってみました▼
DSC05749.jpg 
白馬岳から燕・槍穂高・常念岳まで見晴らせます▼
DSC05761.jpg 
まだまだ白く雪をかぶった白馬三山▼
DSC05760.jpg 
季節の花が植えてあり、初夏にはタケノコ狩りが楽しめるそうです♪
DSC05758.jpg 
展望台付近は棚田が広がり、美しい景観▼
DSC05741.jpg 
梅が咲き 、絶景に花を添えていました▼
DSC05746.jpg 
令和は、梅のような花を咲かせる時代にしたいものです!
DSC05767.jpg

雨のあじさい寺

 雨の日に、信濃あじさい寺と呼ばれる弘長寺に行きました。
DSC08913607.jpg
門の脇に「信濃あじさい寺」と彫られた石碑が立っています▲
DSC08981707.jpg   
慈母観音像の周りを飾るようにアジサイが咲いています▲
DSC08919607.jpg 
松尾芭蕉の句碑「紫陽花や 藪を小庭の 別座敷」▲
DSC0898777.jpg  
庭に朱色の弁財天があり、その周りの池にはスイレンが咲いていました。
DSC08988707.jpg 
形状もさまざまなアジサイが咲いています。
DSC08956711.jpg 
細かいジュエリーが集まったような花もあります。
DSC09013711.jpg 
苔むす岩や、うっそうとした木々を背景に輝いています☆
DSC08954711.jpg 
雨にうたれて葉も瑞々しいアジサイ。
DSC09003711.jpg
2018年は6月の終わりに梅雨明けしたものの、
7月第一週に台風がやってきて大きな被害をもたらしました。
DSC09018711.jpg
長野県内は川が増水したものの大きな降りでなく済みました。
DSC08976711.jpg 
適度に降ればいいものの、今回の西日本豪雨で多くの
犠牲者が出てしまいました。
DSC08991711.jpg 
早く元の生活に戻れるよう、お祈りいたします。
DSC08982607.jpg 

バラ@一本木公園

 6月は花の写真をたくさん撮りました!
まず、中野市の薔薇。
信州なかのバラまつりが6月10日まで開催されました▼
DSC081575.jpg
場所は中野市・一本木公園☆
DSC079335.jpg 
バラのアーチを潜ると甘い香り。
DSC081054.jpg 
壁にも蔓を這わせてバラのアート▼
DSC0808619.jpg  
タワーやツリー状にして立体的な演出もあります。
DSC0809619.jpg 
公園のフェンスの上までバラで囲まれていました!
DSC0803619.jpg 
彫刻とバラの風景もオシャレ▼
DSC0798619.jpg 
色んな品種があってビックリ。
DSC079619.jpg 
ブランコや遊具の周りにも植えられています。
DSC079639.jpg  
バラだけでなく、可憐な花で彩られていました。
DSC08619.jpg 
中野の風景がバラで華やいでいます。
DSC080639.jpg 
百花繚乱の季節です。
DSC07944620.jpg 

水芭蕉・菜の花・つつじ

 乗鞍高原の「一の瀬園地」を歩きました。
お目当ては水芭蕉で、群生地を目指して奥へと進みました▼
DSC067640.jpg
雨が降り始めて、傘をさして散策☆
DSC067320.jpg 
水芭蕉はあっという間に伸びてしまいますが、
ちょうど見頃に来ることができました!
DSC067500.jpg 
夢見て咲いている水のほとり‥
DSC067790.jpg 
白樺林を背景にした水芭蕉は、乗鞍高原らしい光景▼
DSC067430.jpg 
別の日には菜の花畑を見ようと、大町市の中山高原へ▼
DSC068575.jpg  
菜の花の黄色い絨毯の向こうに白馬の銀嶺▲
DSC068365.jpg 
ここは2011年のNHK連続テレビ小説「おひさま」のロケ地になりました。
DSC068515.jpg 
雪解け水でできる「まぼろしの池」にも、菜の花の黄色が
映りこんでいます▼
dsc6885.jpg 
5月の中旬、ツツジを見ようと岡谷市の鶴峯公園にいったら
すでに見頃は過ぎていました。
岡谷からの帰り道、塩尻市北小野の勝弦公園に寄りました▼
DSC073425.jpg 
彩豊かなツツジが並んでさいています!
藤棚のフジも見頃▼
DSC072835.jpg 
ツツジのトンネルのような遊歩道☆
DSC073445.jpg 
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-