松本市美術館風アジサイ

松本駅を降りて、そのまま真っ直ぐ、”あがたの森”に行く

途中に「松本市美術館」があります。

巨大な水玉チューリップのモニュメントが目印です。

DSC08808.jpg 

地元・松本蟻ヶ埼高校出身の、草間彌生氏 作 「幻の華」↑

この美術館裏にまわると、今アジサイが見頃です。

DSC09647.jpg 

この辺りは、「源地(げんち)」といって、城下町の水源のような場所です。

DSC08811.jpg DSC09644.jpg

6月22日、晴れの合間に撮影しました。

 DSC09635.jpg

地域に開かれた美術館を標榜して、色々なジャンルの企画展をしています。

でも、やっぱりポップアートなど現代美術が、他所より多いのが特徴です。

DSC09671.jpg DSC09613.jpg 

和菓子のアジサイ↑と、松本市美術館風に加工したアジサイです。↑

                     店名    
 のホームページはこちら← 


スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

バタークリームと豊科近代美術館のバラ

長野県安曇野市の「豊科近代美術館」バラ園が、満開になってきました。

こちらのバラ園は、色々な品種を見ることができます。

DSC08931.jpg 

新種のバラの命名権を買うと、好きな名前が付けられるそうですが・・高額!

左下は「バレリーナ」と、名づけられています。

DSC08943.jpg DSC08940.jpg

バラの写真を撮って、あれこれと画像処理ソフトで加工すると、

芸術作品のように、楽しめます。↓

DSC08939.jpg 

ケーキ職人も、バラをモチーフにすることがよくあります。

縦長の口金を使って、バラの花びら状に、バタークリームをしぼりました。↓

DSC08409.jpg 

食べられるバラの出来上がり♪

 

                    あずさ堂小林    
 のホームページはこちら← 


テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

豊科近代美術館とバラ

安曇野市の豊科近代美術館内に、バラ園があります。

場所は、国道147号線の「新田」という信号機を東に行った所。

DSC08397.jpg 

2002年に放映された、テレビドラマ「ホーム&アウェイ」のロケにも使われました。

中山美穂さん主演で、他に小泉孝太郎さん等が出演していたドラマです。

中山ミポリンがロードムービー風に、全国各地を飛び回るのですが、

この美術館内のシーンは、幻想的で美しく撮影されていました。

DSC08048.jpg  

ここのバラ園は、さほど広くはないですが様々な品種、名前のバラがあります。

たとえば、「桜霞」 ↓                  「あやおり」  ↓

DSC08061.jpg DSC08385.jpg 

オクラホマ  ↓                       ブルームーン  ↓

DSC08355.jpg DSC08370.jpg

バラくぐりできる、つるバラのアーチや、ドームもあって優雅です。

5月26日現在5分咲きですので、これからが見ごろです。

DSC08058.jpg 

今年は「バラ祭り」が、5月30日から6月7日まで行われます。

          あずさ堂小林     
  のホームページはこちら ←


テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

碌山美術館は新緑色

碌山美術館の「碌山館」は、蔦のからまる教会風建物です。

蔦や、周りの草木は季節によって色を変え、今は新緑の衣装‥

DSC06988.jpg 

安曇野市穂高にある碌山美術館は、萩原守衛(碌山)の作品や資料を

保存・公開するため1958年に作られました。

DSC06996.jpg 

明治12年に生まれた碌山は、若くしてキリスト教に傾倒し、洗礼を受けて

ニューヨーク、パリの美術学校で学びます。

その時ロダンの「考える人」を見た衝撃で、彫刻家になろうと決心!

DSC07048.jpg 

28歳で帰国し、新宿にアトリエを作ります。

新宿では、安曇野出身の相馬家が「中村屋」というパン屋を開業していました。

中村屋で、相馬家に嫁いだ「黒光」という名の女性に再会‥

留守がちの夫の代わりに、碌山は中村屋を手伝うようになりました。


ところが、店の奥で突然血を吐いて、碌山は30歳の生涯を閉じました。

DSC07052.jpg 

碌山館の入口の壁に、碌山の言葉が刻まれています。

「LOVE IS ART      STRUGGLE  IS   BEAUTY」

愛は芸術、相克は美・・・・

STRUGGLEの意味は「あがき、もがき、闘争、戦い、矛盾を乗り越えて勝とうとすること」

どのニュアンスであっても、美しいものですね。

           あずさ堂小林     
  のホームページはこちら ← ←

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-