入学内祝に赤飯まんじゅう

受験の合格発表も行われて、入学・進学の準備時期になりました。


また、年度末の異動の手続きや、各種役員の引き継ぎ等、

新年度に向けて”心機一転のシーズン”ですね☆


当店でも、入園・入学式の日を中心に、慶事菓子の御注文をいただいています。

DSC09027.jpg

 入学祝いの「内祝」として、菓子折りに喜びを託して贈ります。


長野県の一部では、内祝に「赤飯まんじゅう」が使われます。

「秘密のケンミンSHOW」で、「長野県飯田市でお祝い事に食べる紅白まんじゅうは?

という「長野県ネタ」に取り上げられました(2009年5月放送)。 

DSC09244.jpg 

インタビュアーが、飯田市民に「どんな味ですか? 」と尋ねると、

う~ん、赤飯と饅頭の味かなあ‥ 」とか、

「あんこが入ってない饅頭なんて珍しいですね」に対して

いや、普通ですよ」という、ケンミンの声☆

DSC05138.jpg 

松本市民としても、身近に赤飯まんじゅうがあったので、飯田市民と同じリアクションです。


赤飯という炭水化物を、さらに饅頭で包むというのが信じられな~い」と言われますが、

一般的な赤飯よりスイートに炊き上げるので、餡より食べやすい位です。

DSC06034.jpg 

松本駅の自由通路の窓から撮影▲

 

          あずさ堂小林       
  のホームページはこちら ←


スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

赤飯まんじゅうが「ケンミンSHOW」に登場!

5月21日に放送の「秘密のケンミンSHOW」で赤飯まんじゅうが登場!

長野県・飯田市で、お祝い事に食べる紅白まんじゅうとは?

というインタビューに対して「赤飯とまんじゅうの味‥」という返答。

DSC06002.jpg 

翌日、当店のホームページにもアクセスが増えていて、びっくり!

 DSC06019.jpg 

 入学の内祝い、新築祝いなど、

 お祝いの饅頭として使われます。


 長野県・飯田市は、和菓子の街というほど

 日常で和菓子がよく食べられていますし、

 菓子店も、こだわりの和菓子を作っています。


長野県は、おおまかに言って、北信・中信・東信・南信に分けられます。

飯田などの南信と、松本平を含む中信では、赤飯まんじゅうは、なじみがあります。

ところが、北信・東信では、それほどメジャーではないようです。

赤飯まんじゅうとは、赤飯の玉を饅頭の生地で包み、赤飯の頭が出た状態で

蒸して作るのが基本です。

それが、各地域・店によりバリエーションが加わり、小豆がインゲン豆だったり

赤飯の見え方が違ったり、栗が載っていたり甘味も様々です。


今回は、紅白のまんじゅうを取り上げたので、いまの季節の白い花を載せます。↓

DSC08451.jpg 

シダレエゴノキという木を見上げると、シャンデリアのような白い花が咲いていました。

 

                    あずさ堂小林    
 のホームページはこちら← 


テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

赤飯まんじゅうの断面写真

今年の入学式は、4月3日(金)の所が多いようです。


信州では、入学の内祝に「赤飯まんじゅう」が、よく使われています。

お祝いの赤飯の紅と、おまんじゅうの白が

なんともおめでたい感じです。

DSC05991.jpg 

8個入り、12個入りといった、折詰にして紅白のひもを掛けます。

DSC06108.jpg   DSC06102_convert_20090401125828.jpg 

通常の赤飯より、甘くて柔らかいので、モチモチとしていて美味しいです。


 とはいえ、郷土食に近い存在で、赤飯まんじゅうを知らない

方が多いと思いますので、断面写真を撮りました。

 

DSC06010.jpg 

スパッと切ると、こんな具合です。

 

                    信州和菓子 あずさ堂小林   

 

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

赤飯まんじゅうの内祝い

卒業式が済んで、今度は新入学の準備ですね。


4月から新たな出発で、服をそろえたり、家具を買ったり‥

お祝いをいただくと、お返しもしないといけません。


この、お祝いの内祝として信州では

「赤飯まんじゅう」の折詰がよく使われます。

 img027_convert_20090327133944.jpg

 

私は、菓子屋の生まれなので、物心ついた頃から 赤飯まんじゅうを食べていました。


それが、信州を離れると‥ 「赤飯まんじゅう?何それ、

炭水化物が2つくっついてるなんて、ありえない

という反応に驚きます。


通常の赤飯おこわよりも、甘くてとろとろに炊いた赤飯を

種として包みます。

ですから、赤飯の粒つぶ感はなく、小豆のおいしさが

楽しめて、ゴマ塩が甘さを引き立てています。


あんこが苦手な方でも、食べて飽きないおいしさです。

                    信州和菓子取寄せ あずさ堂小林  

  

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-