おひさまロケ地アンコール

テレビのBSプレミアムで1日2回「おひさまアンコールが放送されています。

2011年のNHK連続テレビ小説「おひさま」の再放送です。
ドラマの舞台は長野県の安曇野と松本☆

懐かしくなって、ロケ地が現在どうなっているのか訪ねてみました。
まず、ヒロインが営む蕎麦屋のセットのあった大王わさび農場に行きました▼ 
0151019.jpg 0391019.jpg
今は「おひさまの舞台」という記念碑が▲あるだけでした。
黒澤明監督の映画セットとして作られた水車小屋は、水辺の風景に溶け込んでいます。
0431019.jpg 
ドラマ「おひさま」で全国的に注目されたおかげで、最寄りの高速道路インターチェンジの
名称が10月7日より「豊科」から「安曇野」になりました!
秋になってわさび畑を覆っていた日よけが外され、季節の花が彩りを添えています▼
0371016.jpg 
2011年は「おひさま」だけでなく、「八日目の蝉」、テレビ放映された「僕の初恋を君に捧ぐ」と
井上真央さんの演技に泣かされました。

なかでも、戦前から戦後の困難な時代を逞しく生きた女性を描いた「おひさま」は
子役の健気さや、戦地に赴く若者にホロリとしました。

0491019.jpg 0531019.jpg
今年は、来月からロードショーの「綱引いちゃった」で、笑わせてもらえそう♪

安曇野の風景も「おひさま」の見所の一つで、ロケが行われた安曇野市明科の「せせらぎ」▲
にも記念碑があります。  近くの御宝田遊水池▼
0461017.jpg 
「せせらぎの小径」と呼ばれる万水(よろずい)川の土手もロケ地の一つ。
ヒロイン陽子の少女時代、散歩道や通学路として撮影されました▼
0591020.jpg  0641019.jpg
では、陽子の家の近くにあった道祖神と水車小屋はどうなったのか見に行きました。
場所は、国営アルプスあづみの公園堀金地区の管理地にあります。
0661016.jpg 
まだ、ロケ・セットが保存されていて、専用駐車場までありました☆
周辺にはソバ畑が増えて、ソバの実が黒々としていました。
0671019.jpg 0751017.jpg
「おひさまアンコール」は、陽子の初恋エピソードが終わり、教師への夢が膨らむ頃。
女子師範学校や、兄が通う旧制松本高校のロケ地だった「あがたの森」にも行ってみました。
0101020.jpg 0071020.jpg
旧制松本高校の校舎が、市民の施設として利用されています。
公園の木々が色づき始め、深まりゆく秋‥
0201020.jpg 

スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

朝ドラ「おひさま」ロケ地の川

テレビ小説「おひさま」は、ソバ屋「丸庵」が火事で焼失という局面にきました。

丸庵の近くまで火事の火が迫っているところで9月3日放送のドラマは終わり、
第23週目は、丸山一家が意気消沈の場面から始まりました。

9月3日のドラマ前半までは、丸庵に人々が集い、陽子(井上真央さん)と和成(高良健吾さん)が
安曇野の川沿いを相合傘で仲良く歩くショットもありました。
そのシーンは安曇野市明科で▼7月7日~8日に撮影されました。
153905.jpg 
場所は自然体験交流センター「せせらぎ」という施設の脇の水辺☆

国道19号線の「塔の原」信号機から「犀川橋」の手前まで行って「白鳥飛来地」の
表示方向へ土手沿いを進みます。
御宝田遊水池に駐車して、土手の反対側に渡った所です!
156905.jpg 
ドラマ「おひさま」の重要なエピソードで何回か、この川沿いが映りました。

まず、少女期の陽子が母(原田知世さん)と来て「きれいな水ね」と話すシーン。
そして、初恋相手の川原が満州から戻り、水辺でたたずむ川原に話しかけるシーン。
162905.jpg 
8月29日放送のドラマで、川原はこの切株近くに座って▲ハーモニカで「月の砂漠」♪

川原の陽子への台詞‥満州へ連れて行ったタエを、地獄の目に合わせ死なせてしまった。
‥この国の連中は、忘れ過ぎだよ。たとえ日本中が忘れて幸せになってもこの気持ちの
まま生き続けいく。そんな人間がいてもいいだろ?」
157905.jpg 
陽子と同世代の作家・司馬遼太郎氏は、川原と同様、先の戦争について終生
考え続けた群像の一人なのでしょう。

陽子夫婦が3才の日向子を連れて「せせらぎ」で一休みするシーンもありました。
その時、日向子が手で水をすくって飲んでいました。
166906.jpg 171905.jpg
でも、この水辺の上流はワサビ田に流れ込んでいて、飲まない方がいいかも‥
下流では、湧水を利用したニジマスなどの養殖に利用されています▲

初恋相手の川原が、せせらぎから立ち上がって歩いた先は1Km以上離れた
大王わさび農場のロケ現場▼
008905.jpg 
ドラマのセリフで言われた通り、「水の流れる音はいい」ものです♪

          あずさ堂小林       
  和洋菓子・通販ホームページはこちら ←

テーマ : NHK 連続テレビ小説
ジャンル : テレビ・ラジオ

おひさまロケ地「中山高原のソバの花」

NHKテレビ小説「おひさま」第22週目は、昭和25年の戦後復興期が描かれています。

報道によると8月23日に、すべての撮影が終わりクランクアップ!
およそ1年前、ソバの花が見頃のソバ畑で撮影が始まりました。

8月29日に、そのロケ地である長野県大町市の中山高原に行きました。
064831.jpg 
秋晴れの日が来るまで、北アルプスの山々は雲に隠れています▲
バスツアー客や、県外ナンバーの車が続々とやって来ました。
038831.jpg 
満開のソバ畑で亡き母(原田知世さん)が、「陽子の陽の字は太陽の陽なのよ」と
陽子に語りかけるシーンがありました。
また、女学校への通学路として、陽子(井上真央さん)が自転車をこいでいました。
022831.jpg 
ソバの花に近づいて、ミツバチにピントを合わせて▲撮りました☆ 
花の見頃は1週間くらいで、この後は黒い実を付けて行きます。
042831.jpg
収穫される秋には、美味しい新ソバを食べる事が出来ます♪
ただ個人的には、重度の蕎麦アレルギーで、食べると呼吸困難‥
084831.jpg 
ドラマでも丸庵のお父さんが「信州の人は、ソバが好き」と話しているし、出演者全員が
ソバを食べていますが、アレルギーの人もいるはずです。
 食物アレルギーは、現代病の一つでしょうか?
052831.jpg 
幻の池は、水かさが増えて水面に、一面のソバの花を映し出していました▲

          あずさ堂小林       
  和洋菓子・通販ホームページはこちら ←

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

中房川農道>おひさまロケ地メモ(11)

NHKの連ドラ「おひさま」は、井上真央さんが演じる須藤陽子の一家が
東京から安曇野に引っ越してくるシーンから、物語が始まりました。

父・良一(寺脇康文さん)が、長男・春樹(田中圭さん)と次男・茂樹(永山絢斗さん)と陽子を
連れ、病気の母・紘子(原田知世さん)をリアカーにのせて安曇野にやって来ます。

リアカーを引いて来た農道を探してみました。
観光協会の情報を見ると、中房川▼の堤防沿いの農道との事☆
039613.jpg 
 
正確な場所は示されていないので、富士山型をした「有明山」の位置で探索しました。
まず、ドラマのシーンを見ると土手が左側にあるので、川の北岸と推定!

「中房川」は、穂高川上流の名称で、燕岳に源を発し中房温泉を通るため、温泉成分を
含んだ独特な水色をしています。
036528.jpg 
「おひさま」 で、少女時代の陽子たちが遊んだ川は、この▲中房川のようです☆

中房川に沿って車で行ける所まで行き、後は土手沿いを歩きました。
山の形や木の並びから、「ほぼ▼ココだろう」と思われるロケ地点にたどり着きました♪
032611.jpg  
向こうから、良一がリアカーを引いて来るのが目に浮かぶような道です。

小学生の陽子が、名古屋へ奉公に行ってしまう友達のユキちゃんを追いかけたシーンは、
左手▲の土手の上で撮影されたようです。

031611.jpg 
さらに農道を進んでいくと、田圃で行き止まり▲
この農道に来るのは、田の所有者とか、役所の人くらいでしょう。
我ながら、よくも物好きに来たものだと呆れてしまいます。

もう一ヶ所、安曇野の桜▼として「おひさま」で映った場所をメモしておきます。
008611.jpg 
安曇野市堀金のベイシアから西へ、「あづみの公園」に向かう途中
「れんげ畑」という表示を北に行ったところにあります。

梅雨空の下、常念岳▼を背景に赤紫色のレンゲが咲いていました。
005612.jpg 002611.jpg
桜の下には「常念道祖神」があって、晴れた日なら常念岳とツーショット▲
 

テーマ : NHK 連続テレビ小説
ジャンル : テレビ・ラジオ

美ヶ原・王ヶ鼻>「おひさま」ロケ地メモ(10)

連続テレビ小説「おひさま」は、第10週目で陽子(井上真央さん)が花嫁姿を披露♪

第9週目は、陽子が朝日に向かって「お母さん、陽子はお嫁にいきます」と
亡き母(原田知世さん)に報告して終わりました。

母が亡くなるシーンは、第1週目に陽子が学校登山で登った常念岳山頂から
「お母さ~ん」と呼びかける瞬間‥
そのロケ場所は、松本市の東にある美ヶ原・王ヶ鼻
DSC067822.jpg 
ドラマで陽子たちが常念岳山頂に登るシーンで、すぐに「王ヶ鼻」だと分ったくらい
特徴のある溶岩が堆積した岩場です。

場所は、電波塔▼が林立する美ヶ原山頂近くの「王ヶ頭ホテル」の裏から、標識に
したがって下って行きます。
 0186032.jpg 017608.jpg  
尾根の端が鼻の形に似ていて、まさに断崖絶壁!

風が強い日は、命の危険を感じる位の怖さがありますが、晴れた日の眺望は
ビックリするくらいの絶景☆
032603.jpg 
ドラマで登った常念岳は、安曇野市内の中学校で学校登山するところがあるものの
簡単に登れる山ではありません。

美ヶ原は、松本市内の小学校の何校かで、5年生がキャンプを行っています。
王ヶ鼻から見下ろした松本盆地▼
023603.jpg 
ドラマで陽子たちは、「信濃の国は十州に 境連ぬる国にして~♪」と、県歌「信濃の国」を
歌いながら山道を登って行きました。
そのロケ地は、美ヶ原の南にある三城牧場の、広場に向かう途中の沢を渡る辺り☆ 
030607.jpg DSC06776.jpg
王ヶ鼻には「御嶽山信仰」に由来する▲石仏群があり、御嶽山の方向を向いています。
王ヶ鼻から眺める御嶽山方面▼
DSC16766.jpg 
松本から美ヶ原へのルートは、浅間温泉の裏から美鈴湖の横を通り、
林道をドライブして自然保護センターに駐車して歩くのが最短コース。

美ヶ原高原美術館方面なら、ビーナスラインから「山本小屋」に駐車して歩きます。
北アルプス方面▼
DSC16781.jpg 
これからの季節は、大気がどんよりして山がクッキリと見えません。
梅雨が明けて、晴れ渡った朝、もう一度来てみたいスポットです☆
白馬連峰方面▼
DSC067172.jpg
鳥と分かち合う眺望は、北・中央・南アルプスがブルーの裾野をひろげて屹立!
 

          あずさ堂小林       
  和洋菓子・通販ホームページはこちら ←

テーマ : NHK 連続テレビ小説
ジャンル : テレビ・ラジオ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-