風立ちぬ~富士見高原のユリ

8月後半に、長野県の富士見高原へ行きました。

八ヶ岳のふもとにある高原で、堀辰雄の小説「風立ちぬ」では
主人公と婚約者がサナトリウムで療養する舞台になっています。

富士見町役場近くにある、旧高原療養所を訪れてみると、当時の病棟は解体されて
新しい病棟になっていました。

さらに、八ヶ岳に向かう途中にある富士見高原リゾートへ行きました▼
012901.jpg 
百日草が鮮やかに彩る向こうに、南アルプスが望めます▲

パンフレットを見ながら奥にある「白樺ゆりエリア」に向かいました。
シラカバの白い木々の下に艶やかなユリが幻想的▼
061902.jpg  
スキーシーズンにはスノーリゾートになり、夏は高原リゾートとして満喫できます。
では、夏の思い出として、色々なユリ写真を並べましょう▼
049901.jpg 063905.jpg
堀辰雄の小説「風立ちぬ」は、軽井沢で出会った2人が、夏の終わり、
白樺の木陰で休んでいる場面から始まります。
風が吹いてイーゼルに立てて描いている絵が倒れてしまいます。053102.jpg 
作者と「節子」は婚約しますが、節子の結核は重くなり、富士見高原のサナトリウムへ
転地療養することにして、一緒に付き添って入院します。

そして、この地で2人の事を小説に置き換えようと構想を練りました。

050901.jpg 
「宮崎駿監督が長編アニメ制作から引退する」というニュースがありました。
現在、公開中の映画「風立ちぬ」が引退作?

アニメ「風立ちぬ」でも、ヒロインが八ヶ岳の 高原病院に入院する場面があります。
059901.jpg 033901.jpg
映画では、ヒロインが療養所を抜け出てしまいますが、小説では病状は良くなりません。
そして、映画も小説も死についての具体的な描写はなく、終章で追想となります。

富士見高原リゾートの上まで登っていくと「創造の森」エリアがあります。
075901.jpg 
「天空の鐘」がある、展望台からは諏訪湖から山梨方面まで眺めました▲
パンフレットによると、日本の標高ベスト3(奥穂高岳・北岳・富士山)を望めるそうです。

創造の森エリアにある現代彫刻を見ながら進むと、望峰の丘に出ます▼
073901.jpg 
「富士見高原」という位ですから、天気により富士山が見えるのですが、かすんでいます‥

堀氏は小説「風立ちぬ」の中で、八ヶ岳の裾野の風景がこれほど美しいのは、
『私の目を通して節子の魂が見ているからだ』と書いています。

079901.jpg 
これからの季節は、コスモスやルドベキアなどの花が楽しめるそうです☆
スポンサーサイト

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

風立ちぬ~堀辰雄ゆかりの軽井沢・追分(2)

スタジオジブリの新作アニメ「風立ちぬ」 を観ました。
堀辰雄へのオマージュが込められていると知り、堀辰雄の著作も読んでみました。

「風立ちぬ」以外にも、「美しい村」「ルウベンスの偽画」「聖家族」など、軽井沢を舞台にした
作品を多く書いています。
前回に続き、軽井沢で撮った写真を堀辰雄の年譜に沿って並べてみます。

堀辰雄は1938年(昭和13年)34歳で結婚し、軽井沢に別荘を持ちます。
別荘があった場所への道は、現在「堀辰雄(フーガ)の径」と名付けられています▼
064813.jpg 
場所は、万平通りをホテルに向かい、矢ヶ崎川を渡る辺りで枝分かれする小径。

奥まで歩いてみましたが堀氏の別荘はすでに無く、現在
塩沢湖に近い「軽井沢高原文庫」内に移築保存されています。
066802.jpg  
堀氏は医師から「追分の方が湿気が少なくて療養に良い」と勧められ、追分の
油屋旅館を定宿にするようになりました。

追分は軽井沢の隣町で、江戸時代に中山道と北国街道が合流する宿場町☆
追分にある「堀辰雄文学記念館」に入ってみました▼
095813.jpg 
戦況が悪化する1944年(昭和19年)から、堀氏は疎開と療養を兼ねて追分に定住。
戦後の昭和26年、追分に新居を建てたものの、2年後に49歳で永眠‥
堀辰雄終焉の地となった家が、この記念館となっています▼
099814.jpg 
8月3日にNHK  Eテレの対談番組「SWITCH達人たち 宮崎駿×半藤一利」を見ました。
作家で歴史探偵の半藤氏は83歳で、宮崎氏は72歳。
宮崎氏が語る映画「風立ちぬ」への思いを興味深く聞きました。 書庫▼
104813.jpg 098813.jpg
「堀辰雄は好きだけれど、じっくりとは読んでいない」と話す宮崎氏に、半藤氏が
「堀辰雄は兵隊さんが皆読んでいたんですよ」と答えているのを聞き、腑に落ちました。

小説「風立ちぬ」が刊行された昭和13年には国家総動員法が施行。
戦線に向かう若者や送り出す娘たちは、堀作品の悲恋に心を重ねて読んだのかもしれません。
101816.jpg 096816.jpg
今までずっと堀作品の良さが理解できなかったのですが、現代とは違う
その時代性を考えると、言葉が染み込んできました。

堀越二郎が設計したゼロ戦に乗る神風特攻隊員は、「風立ちぬ、いざ生きめやも
生きんと試みなければならぬ)」を、どんな思いで読んだのでしょう?
    dsc016816.jpg 
アニメ「風立ちぬ」を観終わった感想は、堀辰雄文学の読後感に似ていました。
‥よく解らないけれど、ディテール(細部)・表現が美しい‥
 
エンディングでユーミンの「ひこうき雲」が流れます。 
「風立ちぬ」は作品全体に鎮魂歌(レクイエム)が聴こえてくる感じがしました。
071813.jpg 
フーガの径の一角▲

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

風立ちぬ~堀辰雄ゆかりの軽井沢(1)

2013年夏、ジブリアニメ映画の「風立ちぬ」が公開中!
映画ポスターには「堀越二郎と堀辰雄に敬意を表して。」と題辞が記されています。

零戦の設計者である堀越二郎をモデルにして、堀辰雄の小説の要素を取り込んだ
宮崎駿ファンタジー☆

先日、軽井沢を訪れた際、堀辰雄ゆかりの場所を歩いてみました。
堀氏の年譜に沿いつつ、軽井沢の写真を並べてみます。

辰雄は幼児から結婚までを、現在の東京スカイツリー近くで過ごしています。
大正12年(1923年)19歳の時、室生犀星の知遇を得て、夏の軽井沢に伴われました。
軽井沢には今でも「室生犀星旧居」が保存されています▼
055803.jpg 
その年の9月、関東大震災に遭い、隅田川に飛び込んで母を失います。
堀越二郎は辰雄より1歳年上で、アニメ「風立ちぬ」では、二郎が汽車に乗っている時
地震が来るシーンになりました。

048802.jpg 054802.jpg
さらに、室生の紹介で芥川龍之介と出会いました。
大正13年の夏には、軽井沢▼「つるや旅館」に滞在中の龍之介の元に立ち寄っています。
その後、龍之介の死があり、旧制一高在学中から肋膜炎を患います。    
046803.jpg 001804.jpg 
昭和6年(1931年)27歳、信州の富士見高原の療養所に入院。
昭和10年(1935年)31歳、婚約者が死去‥鎮魂を込めて小説「風立ちぬ」を執筆‥

幸福の谷▼にあった川端康成の別荘で、昭和12年に「風立ちぬ」の終章を書きあげました。
011804.jpg 
終章の中で、堀氏は「幸福の谷」の事を『”死のかげの谷”といった方が似合いそう』と
書いていますが、確かに冬になると雪に埋もれてしまいます。

堀辰雄は療養を兼ねて軽井沢を散歩することを日課とし、散歩コースに
聖パウロ教会までやってきました▼
DSC012804.jpg DSC011804.jpg
アニメ「風立ちぬ」で、二郎はヒロインの菜穂子と夏の避暑地にある「草軽ホテル」で再会☆
ホテルのモデルはさしずめ「万平ホテル」か「旧三笠ホテル」▲といったとこでしょうか‥
堀氏は小説「聖家族」など、いくつかの作品で万平ホテル周辺を書いています▼
 057813.jpg
小説では、富士見高原の結核治療病棟で息を引き取る女性の名は節子です。
堀辰雄が昭和16年に刊行した小説「菜穂子」の要素も加えて、宮崎駿氏はファンタジーを
創り上げています。
074804.jpg 
かつて軽井沢にあった結核療養所(サナトリウム)近くの道は「サナトリウム・レーン」▲
と呼ばれ、堀氏が好んで歩いた道です。
「風立ちぬ」について、次回に続きます!

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-