2月の乗鞍・番所大滝と爺ヶ岳

2012年2月、長野県松本市の西にある乗鞍高原を訪れました。

今回は、冬の番所大滝へ初めて行きました。
番所大滝へたどり着くには、急な階段を下らなければなりません。

思った通り、足もとがツルツルで、手すりにつかまって
滑り落ちるように、展望所まで下りました▼

002221.jpg 
番所大滝は、乗鞍三滝の一つで落差40メートル!

乗鞍高原は、火山である乗鞍岳が作った溶岩台地で、川が溶岩を刻んで作った滝☆
滝の周りの岩壁には、地層のような▼筋があります。  水面の氷▼
018222.jpg  012221.jpg
これは、板状節理といって溶岩が固まる時にできた‥と案内板に書かれています。
滝の岩場も段々になっていて、あちこち氷結した上に▼水しぶきを上げています♪
020221.jpg 
番所大滝を後にして、さらに奥の牛留池に行ってみました。
池は一面の雪で▼背後の乗鞍岳も雪で煙っています。
029221.jpg 0292212.jpg
牛留池の遊歩道にある「根曲がり松」も、風霜に耐えて春を待っています▲
そして、暦も「雨水」を過ぎてから、信州にも春の気配が感じられるようになりました!

2月20日、長野県の筑北村から安曇野市に向かう途中、
真っ青な空が広がり、後立山連峰の銀嶺は春を告げていました▼
005221.jpg 
冬の間は、鈍色の空の元、山容を覗うことができません。
爺ヶ岳周辺をズームイン▼
003221.jpg
待ち焦がれていた春の便りです‥
スポンサーサイト

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-