安曇野の白鳥&諏訪湖の御神渡り

暦は大寒を迎え、厳しい寒さが続いています。

そろそろ春の日差しが恋しくなりますが、寒い季節ならではの楽しみもあります。
安曇野に飛来するコハクチョウを見るのも、その一つ▼
022122.jpg  
1月21日、白鳥飛来地の安曇野市明科の「御宝田遊水池」に行ってみました。
この日の朝は、氷点下9度まで下がり、池の周りの葦も樹氷状態▼
025123.jpg 
岸辺から離れていたコハクチョウたちは、エサやりの時間になると集まってきます。
鳥密度が高くなり、コ―コ―・ピーピーと、鳴き声もにぎやか♪
027122.jpg 
カモもいっぱいいて種類豊富ですが、ネギを背負ったカモは見当たりません。
シャッターチャンスを狙って待つものの、寒さで長時間は無理‥
040125.jpg 039123.jpg 
特に飛行風景は▲焦点を合わせるのが難しく撮影できるとラッキー☆

この寒さで、「諏訪湖の御神渡りが出現」という全国ニュースがありました!
さっそく1月24日に、白鳥号が浮かぶ諏訪湖へ行ってみました▼
027125.jpg 011125.jpg
新聞記事によると‥氷がせり上がる自然現象「御神渡り」の出現が、昨季に続き確認された。
八剣神社が湖の南北を貫く2本と、東西に走る1本の氷の筋をみとめた。

氷の筋が伸びる旧六斗川河口付近▼には、テレビカメラや写真を撮る人が集まっていました。
012125.jpg 
氷が膨張と収縮を繰り返してできる自然現象ですが、『諏訪大社上社の男神が下社の
女神のもとへと渡る恋の道である』という言い伝えもあります♡
004126.jpg  
この後、諏訪湖を展望できる立石公園に行って見下ろしてみました▲
諏訪湖の北半分は全面氷結していますが、寒さが緩み、南側に溶けた部分あり↓
005126.jpg 
これでは、神様もおぼれてしまうのではないかと心配になります。
スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-