桜餅を作ります

3月3日は ひな祭り


ひな祭りのお菓子というと、カラフルな金平糖ひなアラレが飾られます。

雛人形の段に菱餅を置きますが、

最近ではひな祭りケーキで御祝いする家庭も多いようです。


今日は、桜餅を作る風景をつづります。

DSC05156.jpg

和菓子店では、厚い銅板や鉄板を使いますが、ホットプレートで代用できます。


桜餅には、皮をクレープ状に焼いて餡をくるむ関東風と、

道明寺粉を使う関西風があります。

当店は関東風で、餡はこし餡です。

桜餅12個分のレシピは以下の材料です。

    小麦粉        100g

    白玉粉    25g

        水    300cc

      砂糖    35g

 アズキこしあん  360g

      他に、桜の葉の塩漬け12枚、食紅


まず、うす焼きを作ります。


ボールに白玉粉を入れ水を加えて溶かし、ふるった小麦粉を混ぜます。

水で溶いた色粉をわずかに加えて桜色にします。


ホットプレートを140度位に温めて、薄くサラダ油を塗ります。

そこに、生地を大さじ1流し、楕円をかくように広げ、長めの小判形に焼きます。

DSC05141.jpg 

油を薄く塗った網か、巻きすだれにとって、少し冷まします。

次回に仕上げます。

             信州和菓子取寄せ あずさ堂小林

スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-