古代日本人の食事@塩尻・平出歴史公園

長野県塩尻市にある「平出(ひらいで)歴史公園」周辺を歩きました。


平出歴史公園の散策コースには▼古墳時代の復元家屋があります。

中に入ると、暗くて分かりづらいですが、かまどや貯蔵穴が↓ありました。

軒が地面を離れて壁が発生する頃の竪穴式住居です。

DSC02022.jpg DSC02024.jpg

▼3基の円墳が並んでいて、写真手前の古墳は横穴式石室があります。

「6世紀中頃から7世紀中頃にかけての権力者の墓」とのこと‥

DSC02017.jpg  DSC02020.jpg

順路を進むと『菖蒲沢窯址(しょうぶさわようし)』という奈良時代の登り窯▲の復元があります。


「登り窯」は中学校の歴史資料にも載っていますが、

壺・甕・杯などの須恵器を主に焼いたようです。

DSC02013.jpg DSC02032.jpg

時代が下って、平安時代の▲『古代高倉』の復元です。

「高床・板壁の切妻造りの高床式の家屋で集落付属の倉

あるいは豪族の私有倉と考えられます。」

歴史公園から、平出遺跡まで歩いて行く途中に「平出の泉」があります↑

原始、古代には泉・水が豊富な場所に、大集落が発展したようです。

平出遺跡周辺では、古代の農作物が栽培されています。

DSC02076.jpg DSC02080.jpg 

 縄文時代の主食は、どんぐり等の木の実だったようですが、

赤米・クロマイ・紫米といった「古代米」や「えごま」なども食べられるようになりました。

DSC02082.jpg DSC02078.jpg

さらに「きび」「そば」などの雑穀が栽培されるようになります。


私たち日本人の祖先は粗食で、飢饉などを乗り越えてきたので

欧米人と違って、高カロリー食だと糖尿病などの成人病になりやすいようです。

健康には、運動と食べ物が大切ですね♪DSC02643.jpg 

スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-