FC2ブログ

秋の牛伏寺にお参り

信州・松本の牛伏寺(ごふくじ)は、厄除観音で知られる真言宗の古刹です。

毎年1月の成人の日に合わせて行われる「厄除け縁日」には大賑わい‥

そんな牛伏寺の2009年秋をお参りしました。

DSC02775.jpg 

唐の時代の中国から渡った大般若経典を、善光寺に運んでいた2頭の牛が

ここで動かなくなったという伝承で、寺の名前が付いたといいます。

仁王門への石段の下に、ゴルゴ13風の精悍な顔つきの牛の像が左右2つ‥

ご利益のため、なでられて塗料が剥げています。

DSC02774.jpg 

境内の池では、噴水も出ていて↑向こうに「如意輪堂」の建物が見えます。

緑から黄色に移っていく黄葉の色が境内を華やかにしています♪

DSC02778.jpg 

仁王門を過ぎると密教寺院の特徴をもった「観音堂」▲

聖徳太子が刻んだ観音像を本尊として安置したのが、この寺の始まりで

一角に聖徳太子殿↓があります。

DSC02771.jpg DSC02773.jpg

仁王門から奥に行くと、弁天堂があって背後にカラマツの巨木が林立▲

DSC02784.jpg DSC02781.jpg

そして、本日のメインイベント・・・厄除けの鐘を1回つきました▲

京都に限らず秋のお寺巡りは「日本再発見」ですね?

 

          あずさ堂小林       
  のホームページはこちら ←


スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-