森将軍塚古墳からの眺め

長野県千曲市(旧更埴市)にある「森将軍塚古墳」に登りました。


”森”という将軍がいた訳ではなくて、4世紀末に「森」という場所で

科野(しなの)のクニを治めていた王の塚です。


初日の出を見るスポットとして、多くの人が集まります。

DSC03785.jpg 

場所は、いちご狩りでおなじみの「あんずの里」の南‥

一帯が「科野の里歴史公園」になっていて、古墳行きのバスもあります。

 

徒歩で行く古墳へのルートが2つあって、行きは山の斜面をジグザグに登りました。

かなり急で足がガクガクするほど上がって行くと、石積みの古墳が見えてきます▼

DSC03771.jpg DSC03773.jpg

斜面に石を敷き詰めることを「葺石(ふきいし)」といいますが、

石を集めて、運び、積んでいく作業も労力が要ります。

この”森将軍塚古墳”は、「古墳時代前期」に造られた全長100メートルほどの

”前方後円墳”ですが山の形の影響か、曲がった楕円墳になっています。

DSC03789.jpg 

円筒埴輪が周りに置かれていますが、これは神聖な場所を守るためのようです。

DSC03774.jpg DSC03784.jpg 

古墳の中には日本最大級の石室があって、麓の古墳館に模型があります。

一段高い後円部に登ると、善光寺平が見渡せます。

DSC03780.jpg 

長野自動車道▼が長野に向かってのびています。

DSC03779.jpg 

日の出を拝めば、神々しい光景が広がることでしょう☆☆

 

 

          あずさ堂小林       
  のホームページはこちら ←


スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-