節分スイーツ&松本・筑摩神社

2月3日は節分‥お寺や家庭で豆まきイベント♪「鬼は~外、福は~内」


豆まきをしても、年の数だけの豆を、食べきれない年齢になった昨今です。

当店では、うぐいす豆の餡を使った「節分まんじゅう」を作りました▼

DSC04404.jpg

節分の風習は各地域さまざまなようで、信州では落花生を撒いたりします。

”恵方巻”を食べる風習は、信州でも定着してきて、

節分というと巻寿司がはずせません☆


さらに便乗とは言え、恵方巻スイーツや、ロール食品も、つい食べたくなります。

 ロールケーキも作っていますが、無言で丸ごと食べるには▼不可能な長さです。

DSC02856.jpg

 豆をまいて鬼を祓いますが、信州の民話に「魏石鬼(ぎしき)」という鬼がいます。

別名「八面大王」とも呼ばれ、安曇野市・有明山のふもとで暴れて、

坂上田村麻呂に退治されましたという昔話です。


大王が生き返る事を恐れて、体を切り分けて

首は松本の筑摩(つかま)八幡宮に葬ったという伝承があります▼

DSC04560.jpg

筑摩神社の場所は、松本市中心部から薄川沿いを、東に行った所‥

大王の頭神社は南北朝時代に焼失したそうですが、首塚があります▼

DSC04559.jpg

中国で鬼(クイ)というと、ゾンビのような恐ろしい存在ですが、

日本では、豆で逃げ惑うキャラクタ―ですね☆☆

 

 

          あずさ堂小林       
  のホームページはこちら ←


スポンサーサイト

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-