FC2ブログ

豪商の「おひなさま」~田中本家

長野県では、お節句などを旧暦で行う地域が多く、家によって雛人形も

4月3日まで飾ってあります。


信州・須坂にある「豪商の館・田中本家」の”おひなさま”を拝見しました。

博物館入口から入ると、まず「明治時代のおひなさま」の長~い七段飾り▼

DSC05299.jpg 

田中本家は、江戸時代・享保年間より、商人として須坂藩御用達を勤め、

幕末には士分として藩の財政にも関わり、北信濃屈指の豪商となりました。


屋敷を土蔵が取り囲んでいて、その雛土蔵の中に保存されています。

DSC05301.jpg DSC05307.jpg

ひな人形の他にも▲当家お嬢さま方の着せ替え「市松人形

貝合わせ」という遊び用の美しい彩色の貝や、振袖も展示中▲

DSC05308.jpg DSC05326.jpg

松代真田家・6代藩主の正室の▲”婚礼道具”にも貝合わせのハマグリがあって

この貝は夫婦和合の象徴として貝桶に入れます。

DSC05317.jpg 

こちらは▲江戸時代の「享保雛」で、毛氈をひいた台の上に「内裏雛」を飾り、

お供え物を並べたものですが、歴史的価値大!


これらを見ると、江戸時代中期の北信濃に“近代”の萌芽が窺われます。

(日露戦争後、中世に逆戻りしていきますが‥)

DSC05329.jpg 

明治~大正~昭和、各時代のひな人形は、当時の空気を映し出しています☆

 

          あずさ堂小林       
  のホームページはこちら ←


 

スポンサーサイト



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-