諏訪大社下社~御柱祭・木落とし坂

2010年4月に、諏訪大社・御柱(おんばしら)祭が始まります。

7年目ごとの、申(さる)・寅(とら)年に行われる祭りのハイライトは「木落とし」!


諏訪大社は茅野市の「上社前宮」、諏訪市の「上社本宮」、

下諏訪町に「下社春宮・秋宮」と4ヵ所あります。

2010年3月29日、なごり雪が降る下社・秋宮を訪れました

DSC05818.jpg DSC05822.jpg

御柱祭は、樅(もみ)の巨木を奥山から切り出す「山出し祭」が4月、

町内を曳いて社の4角に建てる「里引き祭」が5月に行われます。

木落としが行われるのは、上社が先で4月2~4日、下社は9~11日です☆


秋宮の幣拝殿は現在改修中で、下の写真は2009年7月の拝殿と▼

塩羊羹で有名な秋宮・隣の新鶴本店▼

 DSC09939.jpg DSC09916.jpg

秋宮から142号線(中山道)を北に行った途中に「木落とし坂」があります。

場所は大きな松と石碑が目印で、雪の斜面を見下ろすと142号線が見えます▼

DSC05830.jpg DSC05824.jpg

100mあまり、傾斜35度の坂を、男衆が群がりうちまたがって引き落とされます。


その豪壮さは「男見るなら七年に一度、諏訪の木落とし、坂落とし♪」

ただ、観覧席はすでにいっぱいで、一般に見るのは困難☆

坂を下から見上げると、目印の松▼が小さく見えます!

DSC05826.jpg 

人力のみで御柱を曳く、この祭りの元の起源は「縄文時代」という説もあります。

諏訪人のDNAが引き継がれて、血が騒ぐのも無理もないですね?

 

          あずさ堂小林       
  のホームページはこちら ←


スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-