かしわ餅と鯉のぼり

2010年のゴールデンウイークは高速道料金割引で、民族大移動が予想されます。

5月5日は端午の節句・子供の日!
                空には、鯉のぼりが泳いでいます▼
DSC06064.jpg 
鯉のぼりは「滝をのぼる鯉のように、男の子がたくましく育つように」という親心☆

もともと端午の節句は、厄除けのため菖蒲(しょうぶ)を吊るしたり、菖蒲湯に入る‥
といった風習がありました。
それが、武家社会になって、「菖蒲」を「尚武」にかけて「武をとうとぶ日」になり
さらには、男の子の節句へと変遷♪

DSC02432.jpg
また、端午の節句には柏餅が食べられるようになりました。

これは、柏が新芽が出るまで冬も葉を落とさず▲「子孫繁栄」を願う縁起担ぎ!
DSC06058.jpg 
でも、普通はそこまで考えず、子供の日というと、行事的に食べますね♡

風の弱い日は、鯉のぼりもダランと垂れているだけ▼
 DSC06016.jpg  
男子は逆風を受けとめてこそ‥ということでしょうか?!

          あずさ堂小林       
  のホームページはこちら ←


スポンサーサイト

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-