FC2ブログ

昔話「満願寺のお小僧火」

安曇野市穂高にある栗尾山「満願寺」は、いくつかの民話が残る
真言宗の由緒ある寺です。
周囲がツツジの公園になっていて、花便りが楽しみな庭園★ 
DSC06477.jpg  
安曇野の昔話「矢村の矢助」に満願寺が登場します。
都の将軍・坂上田村麻呂が、鬼の「八面大王」を退治しに来た‥という民話。 
dsc06161.jpg     DSC06154.jpg
八面大王を倒すのに手こずった田村麻呂は、近くの満願寺に願を掛けました。

すると、観音様が現れ『33節ある山鳥の尾で矢を射りなさい』というお告げ。
矢村の矢助の女房が、実は山鳥で、大切にしていた尾を差し出しました
」 
 DSC06462.jpg   
もう一つの民話「夜泣きのあかり」「お小僧火」のストーリーをご紹介します。

昔むかし、満願寺の北に小さな祠(ほこら)がありました。
住職が真夜中に祠の灯火を付けるしきたりになっていましたが、
怠けて小僧に役目を押し付けました。

夜中の暗い道は恐ろしくて、毎晩泣いてお寺に戻りました。
ある雨の夜、とうとう灯火のお勤めを休んでしまい、
怒った住職は、打ちのめして祠の近くに埋めてしまいました。

それから住職が夜中に灯火を付けに行くと、小僧を埋めた辺りから
火の玉が、ゆらめき燃えていた
‥と言います。 
DSC06180.jpg  
満願寺までの道は、自動車でも不安になる位、人里離れています。
昔話とはいえ、小坊主の心細さが良く分かります。
DSC06169.jpg

          あずさ堂小林       
  和洋菓子・通販ホームページはこちら ←

スポンサーサイト



テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-