小諸・懐古園‥池のコイと紅葉

暦は「小雪」を過ぎて、信州の紅葉は枝に残りわずか。

11月の前半に、長野県内の紅葉巡りをした思い出が写真に残っています。
今回は、その1つ「小諸・懐古園」の写真を整理しつつ、振り返りました▼【三の門】 
DSC09600.jpg  
懐古園は、もともと小諸城址で、起源は木曽義仲の武将「小室氏」の館。
武田信玄が攻略して、大河ドラマ「風林火山」の山本勘助らに命じて築城!
モミジやケヤキの老木が多く、紅葉の名所です。
DSC09553.jpg 
あずまや」▲近くの紅葉も見事で、茅葺屋根が落ち葉で鮮やかに彩れていました。

江戸時代の仙石氏の頃、小諸城が完成して、その後城主は変遷‥
明治時代の廃藩置県の跡、神社を祀り「懐古園」となりました。
 DSC09564.jpg 
紅葉ヶ丘」と呼ばれる辺り▲は、特に色づきも良く、紅葉巡りした中でも出色!
2007年のNHKの大河ドラマ「風林火山」の頃は、山本勘助が愛用したという「鏡石」など
勘助ゆかりの品が注目されました。
DSC09568.jpg   
でも、やはり懐古園と言うと島崎藤村の詩が浮かびます。
小諸なる古城のほとり 雲白く遊子悲しむ‥」(落梅集より)
三の門から真っすぐ行くと懐古神社▼に、つきあたります。
DSC09589.jpg DSC09586.jpg
神社脇の池端の木々が、それぞれの色の葉を池に散りばめています。
ここは何度も訪れていますが、池の風趣は落葉の季節が一番!

錦鯉も色とりどりで、池の底もモミジ錦、湖面に映る木々もカラフル☆
DSC09584.jpg 
角度や向きによって、万華鏡のようで、別の位置からもう1枚♪
DSC09585.jpg 

          あずさ堂小林       
  和洋菓子・通販ホームページはこちら ←

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-