FC2ブログ

不易の滝と赤ソバの花@御嶽山

September♪過ぎゆく夏を惜しみつつ、信州・木曽の御嶽山麓へ、滝めぐりに行きました。

木曽路を通って三岳へ向かい、白川の上流を目指してドライブしました。 
白川▼の背後に、御嶽山の神聖な山容が現れてきました▼
093902.jpg 098902.jpg   
古くから信仰の山として畏敬を集める御岳山は、標高3067mの活火山☆
御嶽山は滝の山』という位、滝が多いのですが、今回は不易の滝を目指しました。

「不易の滝入口」という駐車場から、森の中に入っていきました。
まもなく、「こもれびの滝」という表示の、数段の滝を発見▼
043904.jpg 076904.jpg  
木曽ひのきやカツラなどの巨木の木洩れ日が、水面で光っていました☆
御嶽山の森林に来るたびに、自然の豊かさ・美しさに驚かされます!
053903.jpg 056903.jpg 
「不易の滝」とは意味深な名前なので、どんな滝 なんだろうと、気になっていたのですが
急峻な断崖の岩肌から、幾筋もの湧水がシャワーとなった滝でした▼
064902.jpg 066902.jpg
マイナスイオンいっぱいで、森林浴の解毒作用も感じる滝空間★

苔むす岩場を眺めて想起したのは、「さざれ石の巌となりて、苔の生すまで」の歌詞♪
さらに登れば「百聞滝」があるようですが、『片道2時間』の表示を見て、引き返しました。
063904.jpg 059903.jpg    
油木美林遊歩道」への分岐点があり、途中まで登ってみました。
樹齢300年以上のヒノキが立ち並ぶ原生林で、世界遺産級スケールの自然!
082904.jpg 074904.jpg
不易の滝の下流にも、いくつか名前の付いた滝があり、御嶽信仰の霊場になっています。
松尾滝▼                          大祓滝▼
084904.jpg 090904.jpg
さらに御嶽山の上へとドライブし、御嶽ロープウエイにたどり着きました。
「赤ソバの花が満開」という新聞記事を見て、やって来ました。
028904.jpg 009904.jpg 
流れゆく雲で見え隠れする御嶽山に向かって、観覧車が行き来しています。
雨雲が出てきたので、早めに帰ることにしました。 
037904.jpg        
この赤ソバの花は『高嶺ルビー2011』という、色の濃い品種とのこと▼
すっかり、ソバの花の季節になりました‥
022904.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-