FC2ブログ

軽井沢のジョンレノン(1)<見晴台から

梅雨明けした途端、一気に猛暑となりました。

これだけ蒸し暑いと、避暑地に行きたくなります。
避暑地の信州・軽井沢には、ジョンレノンがお気に入りだった場所があります。 

1975年にショーンが誕生し、ジョンは音楽活動を休止。
妻の洋子さんの、小野家の別荘があったこともあって、1977年から1979年まで、
夏になると1ヶ月位軽井沢に滞在しました。

ジョン一家は、軽井沢の名所にも出かけていたそうで、見晴台周辺はお気に入りスポット▼
040710.jpg 
70年代後半、ロック少年だった私が、よく聴いていたFMラジオ番組「渋谷陽一 の
ヤングジョッキー」で「ジョンレノンは音沙汰無いが、どうしているか?」という話題がでました。
「今、日本にいるらしいよ」と、話していた記憶があります。
029710.jpg 
1980年(昭和55年)には新作のレコーディングのため、
軽井沢に来ることができず、「ダブルファンタジー」を完成させました!
見晴台から眺める浅間山▼
031712.jpg 
Starting Overしたのも柄の間、その年の12月、ジョンは銃弾に倒れ、再び軽井沢
の地を訪れることはできませんでした‥
生前、ジョンは見晴台に近い「熊野皇大神社」にも、お参りしています。
010712.jpg 013712.jpg
熊野神社は長野・群馬県境にあり、賽銭箱が2つあります。
ジョンは左側の長野県側で参拝したそうです☆025712.jpg 
樹齢800年といわれる御神木の「シナノキ」があり、パワースポット▼
洋子さんの別荘があった桜の沢地区から、一家で遠足に来て
憩いの時を過ごしたことでしょう。
015712.jpg 
別荘では何かと不便なので、ジョン一家が定宿としていたのが万平ホテル
入口の左手にあるカフェテラスのロイヤルミルクティーは
ジョンが注文してメニューに加わったそうです。
058712.jpg 
一家は万平ホテルに近い、幸福の谷にある別荘を拠点に滞在しました。
幸福の谷の迷路のような小径は、浅間石の石畳に苔むす石垣▼

バンドを始めた理由を聞かれて「ロックンロールだけが本物で、
あとはすべてウソっぱちだった。」というジョン・レノン語録があります。
009754.jpg
ジョンの音楽は、その言葉の通り本物を追求した、彼にしか書けないような曲ばかり♪
ケレン味がないのにポップな”Woman”や、息子をいとおしむ”Beautiful boy”等など‥
007754.jpg
ファンとしては、ハッピーバレイで書かれるジョンの曲をもっと聴きたかったです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-