木曽馬・レッサーパンダ@茶臼山動物園

12月、年賀状をどうしようかと思案する季節になってしましました。
来年の干支は午なので、馬のデザインから選ぶことになりそうです。

馬の事を考えていたら実物を見たくなり、休日に長野県の茶臼山動物園に行きました。
長野市篠ノ井の、善光寺平を一望する茶臼山にある動物園です。 0821207.jpg 
動物園内のポニー・木曽馬舎の前には門松が置かれ、年賀状用の写真を撮る
撮影会が行われていました。
サービスの時間には、木曽馬の首に しめ飾りが付けられ、希望者には馬のかぶりものが
渡されて馬と一緒にシャッターを押してもらえます。
0711208.jpg 0811208.jpg
木曽馬は長野県の木曽地域で飼育されている、日本在来種の馬。
競馬で見るような馬と違って短足ですが、江戸時代までは武士の馬だったそうです☆ 0361207.jpg 0391207.jpg
アルパカのお部屋でも年賀状用の撮影会があり、順番待ちしていました。
アルパカはラクダ科なので午年とは関係ないですが、子供に大人気♪
0161203.jpg 0131203.jpg
茶臼山動物園にはキリンやシマウマもいます▲
 シマウマはウマ科なので、年賀状に使えそうです!

信州の深山に行くと、猿やカモシカに出くわすことがあります。
0341207.jpg 0281207.jpg
「動物園ではすべてがハプニング」と、サイモン&ガーファンクルが「At The Zoo」という曲で
歌っています。
シマウマは反動主義者で、カモシカは宣教師♪‥という歌詞です。
動物を誰かさんになぞらえる「ZOO」というエコーズの歌もありました。
0461208.jpg 0641208.jpg
山登りをしても、なかなかお目にかかれないライチョウが飼育されています▲
真っ白な冬毛モードのライチョウを見ることができました☆
0441208.jpg 0431208.jpg
ライオンやトラ、クマなどの猛獣もいます▲
ゆるキャラブームの昨今、くまモンやリラックマといったクマのキャラクターもいろいろ‥
でも、山ではお目にかかりたくないものです。
0551207.jpg 
茶臼山動物園のイチオシは、レッサーパンダ!
昔の漫画「ナマケモノが見てた」では、可愛い子ぶりっ子だけれど、実は腹黒い
レッサーパンダがでてきました。
0501207.jpg 0561207.jpg 
仰向けになっても笹を食べて いるお腹は、確かに黒色です▲
そんな色眼鏡で見ても、やっぱりかわいくて、やんちゃなレッサーパンダです。
0621207.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-