松本城のライトアップ&あづみの公園イルミネーション

雨が雪へと変わった日、信州・松本城の夜のライトアップを見に行きました。

雪で天守閣の瓦が白くなりつつ、黒漆の外壁が黒光りしています。
お堀の周りには、歴代城主の家紋入り箱型の行燈が置かれています。
0061220.jpg 
めまぐるしく変わった松本城主の歴史を振り返ります。

古くは「深志」と呼ばれていた松本の守護だった小笠原氏の城がありました。
1550年に武田信玄が侵攻し、城を改修し城下町を支配しました。
0131220.jpg
1582年に織田信長によって武田氏が追われた後、信長の後ろ盾で木曽氏が入城。

その3ヵ月後に、本能寺の変で信長がたおれ、主が不在となった城に
徳川家康の配下に入った小笠原氏がカムバックして松本城と改名! 
0181221.jpg 
1590年に豊臣秀吉が天下統一すると、家康を関東に移封し、小笠原氏も下総へ‥
家康の重臣で秀吉に寝返った石川氏が入城し、城郭を建設しました。

桃山文化の流れをくむ、豊臣スタイルの天守が築かれたわけです。
0081220.jpg 
さらに、関ヶ原の戦いの後、徳川政権下で再び小笠原氏が入城したものの
大阪夏の陣で小笠原氏が戦死。

家康の孫の松平氏が城主の時に辰巳付櫓と月見櫓を造り、5棟の天守が完成!
城主は堀田氏・水野氏・戸田氏と続き、明治維新を迎えています。
0231221.jpg 0261221.jpg
城下町のクリスマス・イルミネーション▲
維新後、取り壊されそうになった松本城ですが、現在は当時の外堀を復元させようと
いう計画が進んでいます。

松本藩内の安曇野にあるイルミネーションスポットを見に行きました▼
0111221.jpg 
国営アルプスあづみの公園の2013年、「光の森のページェント」☆
水辺にスクエアの光が反射して輝き、光のお城もあります▼
0791222.jpg 0691221.jpg 
屋内施設にもランタン作りの工作室や、クリスマスにちなんだ展示があります。サンタエビ▼
帰り道も漆黒の闇のあちこちで電飾が煌めき、クリスマス気分に浸りました☆
0101221.jpg  0041222.jpg
クリスマスソングとともに、年の瀬音が高まります。
今年もありがとうございました!
0251221.jpg 
では、よいお年を♪
スポンサーサイト

テーマ : 夜景・イルミネーション
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-