よもぎまんじゅう

4月の初め、松本市の平瀬川緑地を散策しました。

緑地といっても草木はまだ、まばらでした。↓

DSC06168.jpg 

それでも、野草はどんどん伸びていて、春の花が群落を作っています。

ホトケノザという、シソ科の野草がいっぱい花をつけています。

テントウムシも見つけました。

DSC06162.jpg 

ナズナやヨモギも見かけました。

よもぎはこの季節、お菓子にも使われます。

よもぎ餅、よもぎ団子、よもぎパンなどなど。


では、よもぎまんじゅうをご紹介します。

よもぎの葉を茹でて、細かく刻みます。

おまんじゅうの生地に練りこんで、粒餡を包みました。

DSC06144.jpg 

よもぎの匂いは、好き嫌いがあって敬遠する方もいます。

それでも、春の香りの代表格です。

粒餡となら相性も良く、薬臭さもアクセントになります。

 

                    信州和菓子 あずさ堂小林   

 

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-