FC2ブログ

真田の庄~猿飛岩<ドラマ真田丸

2016年のNHK大河ドラマが、戦国時代の武将・真田幸村の生涯を描く「真田丸」に決定!

幸村が生まれた真田家は、信州の小さな領主でした。
真田氏発祥の地で、幸村の父・昌幸が、上田城を築城する以前に居住していた館跡は
現在、御屋敷公園として整備され、つつじの名所になっています▼
017526.jpg 
居住跡には神社が建てられ、神聖な場所として保存されています。

幸村の祖父・幸隆が、この真田の庄に住みつき、真田を名乗るようになります。
幸隆は武田信玄に仕えて頭角を現し、めざましい戦功をたてました。
026527.jpg 029528.jpg 
信玄亡き後、武田氏は長篠の戦で、織田信長・徳川家康連合に敗れ、真田家の
長男・次男も戦死して3男の昌幸が家督を継ぎます。

昌幸は情勢に応じて次々と主君を変えるなど、巧みな外交戦術により領土を拡大!
016526.jpg 
真田軍は武具を赤く染めた「赤備え」で知られていますが、
お屋敷公園のツツジは、それに近い色合いの赤▲

公園の向かいにある「真田氏歴史館」にも立ち寄りました▼
012527.jpg
早くも2年後の「真田幸村 放映決定!!」の張り紙があります☆
歴史館内には、真田氏ゆかりの品々が展示されています。

江戸時代中期の小説「真田三代記」で、真田幸村がヒーローとして描かれました。
003527.jpg 005527.jpg
さらに、大正時代の立川文庫で「真田十勇士」が創作され、霧隠才蔵・猿飛佐助
といった忍者が人気を博しました。

歴史館の前に、真田家の兜をかぶり、真田十勇士などの木札を持って▲
記念撮影するコーナーがあります☆

お屋敷跡から北の山上にある「真田氏本城跡」も訪ねてみました▼
039528.jpg 
本城からは点在する城や、真田の庄を望むことができます。

マンガ「NARUTO」のように、忍者モノは今でも人気を集めています☆
果たして大河ドラマ「真田丸」に忍者は登場するのでしょうか‥

真田氏本城から、さらに奥の「角間渓谷」まで行ってみました▼
065605.jpg 063604.jpg
火山噴火による奇岩怪石が多く、真田氏の隠し湯がある温泉地。

渓谷の石段を登った所に、岩屋観音があります▼
民話には、「この洞窟に住んでいた毘邪王という巨魁を、坂上田村麻呂が
討伐して堂宇を建てて封じた
」という話が残っています。
058528.jpg
渓谷中の洞窟は、縄文期の住居跡だそうです。

切り立つ岩壁沿いの遊歩道を恐る恐る歩いて行くと、「猿飛岩」の表示があります。
真田十勇士の一人・猿飛佐助が技の習得に励んだと伝えられる岩」▼
044650.jpg 055650.jpg
二つの断崖が向き合っていて、この間をピョンピョンと飛びまわる忍法でしょうか。
足元が滑り落ちそうで、全身で恐怖感を覚えました!
「森林浴の森100選」に選ばれている渓谷です。
052527.jpg 
来年の大河ドラマ「花燃ゆ」は、井上真央さんがヒロインで、こちらも楽しみです♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-