御柱祭りの木落とし公園・寒天蔵

2015年、明けましておめでとうございます。

初詣をかねて、諏訪大社上社がある茅野市に行きました。
途中の諏訪湖で、今年初めての富士山(の頭)▼を見ることができました☆
039106.jpg 
これから寒い日が続き、諏訪湖が氷結して亀裂がせり上がる「御神(おみ)渡り」が
現れるかどうか?今年も楽しみです。
視線を南に移すと、八ヶ岳の銀嶺が湖のかなたに白く浮かび上がっていました▼
044607.jpg  
4ヵ所ある諏訪大社のうちの上社・前宮を参拝しました。

4月始めに山から樅(もみ)の大木を切り出し、5月に町中を曳きます。
上社の御柱には、「めどてこ」というV字型の角のような柱が付いているのが特徴。
033106.jpg 035106.jpg
この辺りは冬の冷え込みが厳しく、寒さと乾燥を利用した「角寒天」が
伝統的に作られてきました。
寒天を干す風景は、信州の冬の風物詩の一つ!   諏訪大社・前宮本殿▼
038106.jpg  
古くからの寒天蔵が4軒残っている、茅野市宮川に行きました。

その一つ、「宮川寒天蔵」は、資料館やホールとして使われています▼
昭和初期建造で、土壁漆喰仕上げの歴史遺産☆
018106.jpg 
寒天蔵の向かいに三輪社という神社があり▼さらに向こうには
鈿女(おかめ)神社という「おかめ」を祀った神社があります。
028106.jpg 
おかめ様は「笑う門には福来る」として縁起が良く、地元の商業者が守っています。
さらに、「鈿女」の字を分けると「かねため」となり、お金が貯まる神社とか‥
023106.jpg 024106.jpg 
諏訪大社上社の木落としをする「木落とし公園」にも寄りました。
坂が雪のゲレンデ状態で、そり遊びにうってつけ▼
007106.jpg 
上から見下ろすと傾斜が急に感じられて、御柱に乗って滑り落ちるには
勇気がいることでしょう。
蓼科山を背景に、怒涛のメインイベントのステージです!
015106.jpg 
坂の上からは、茅野市街が一望できます。
JR中央本線が茅野駅に向かって伸び、下を上川が流れています▼
010106.jpg 
「寒天の里」から諏訪湖を横目に見つつ、帰路につきました。
では、本年もよろしくお願いいたします!
041106.jpg  
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-