砥石・米山城<真田丸の故郷

2016年のNHK大河ドラマは「真田丸」!

堺雅人さんが演じる主人公の真田幸村(信繁)は、第1話の時点で15歳。
甲州・武田家の人質の身分から解き放たれ、父・真田昌幸(草刈正雄さん)が
待つ上州に逃れ、真田丸が船出しました。

その後、信繁は信州・砥石城下に移ったという史料があります。

昨年の11月、真田氏ゆかりの砥石城▼に登り、真田丸の気分を感じてきました。
002106.jpg
砥石城は、もともと真田氏発祥の地である真田郷に隣接して築城されたのが
村上義清らとの戦いに敗れ、村上氏の城になっていました。


そして、武田軍が砥石城攻めを行ったものの、砥石崩れと呼ばれる大敗をします。
019106.jpg
案内図のように砥石城は、米山城~本城~枡形城と連なる複合城郭▲

武田軍を退けたのもうなずける、険しい坂を登って、まず南の米山城へ!
米山の山頂には、村上義清公の石碑が建てられています▼
067145.jpg 070115.jpg
真田昌幸の父・幸隆は、武田家の家臣として、砥石城を調略によって落城させ、
真田の郷を奪還して、真田3代(幸隆-昌幸-幸村)の基礎を築きました。


砥石城への坂は、以前来た時より、だいぶ整備されていて、鎖をたよりに登った勾配にも
階段が作られていました。(その分、戦国時代の趣は減じています。)
011115.jpg 014115.jpg
砥石城跡からは、昌幸が築いた上田の街が見下ろせます▼
晴れた日は、富士山も見えるはずが、日中は逆光のせいか、
一度も見れたことがありません。
021117.jpg
腰が引けて行けなかった本城への崖を、今回初めて下って、本城に向かいました。
崖の下には「切岸」という案内板があり、「敵の侵入を防ぐために、崖を作った」
と書いてあります▼
025117.jpg 029117.jpg
その先の、やや平らになった場所に「大手口」があったようです▲

さらに、一段高くなる勾配に▼石垣が残っていて、その上が本城☆
本城から振り返ると、かなたに白く北アルプスがそびえています▼
 042137.jpg 048137.jpg
尾根の北端に枡形城があり、入口が枡の形になっています。

ここから、真田の里と呼ばれている本城、城館跡辺りが見降ろせます。
左上の冠雪した山が▼烏帽子岳。
050106.jpg
ドラマ「真田丸」で信繁(幸村)は、各地を渡り歩くことになりそうですが、
この風景が心の故郷だったかもしれません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-