岩村田宿を歩いて

今まで今まで行ったことのなかった町も歩いてみようと
旧中山道(なかせんどう)ウォーキングをしました。

江戸時代、中山道は江戸・日本橋から武州、上州、信濃
美濃、近江を経て京都・三条大橋までを結ぶ幹線道路でした。

今回は江戸から22番目の宿場があった信州・岩村田宿を歩きました!
028318.jpg
まず、京都の文化が垣間見られる鼻顔稲荷(はなづらいなり)神社
に立ち寄りました▲
伏見神社から勧進され、清水寺の舞台を思わせる懸崖造りの
本殿が、湯川の岸に建っています。
056319.jpg 
参道には伏見神社ほどの数ではないものの、朱色の鳥居が並んでいます▲
一応、日本5大稲荷の一つだそうです☆
042319.jpg 039319.jpg 
本殿の右手に「御姿殿」があって、巻物をくわえたキツネがお出迎え▲
合格祈願の絵馬や、千羽鶴がかかっていました。
045319.jpg 043320.jpg 
岩村田は佐久地方の城下町として栄え、古くから酒造りが行われてきました。
佐久地方13件の蔵元の地酒が奉納されています▲
053318.jpg 
神社一帯は鼻顔公園になっていて、遊具もあります▲
公園の北には、浅間山が間近に開けています☆

湯川に架かる紅い橋を渡って、西へ歩いて行くと旧中山道に突き当たります。
058340.jpg 059340.jpg 
かつての宿場町は、南北に伸びる岩村田商店街となっています▲

佐久甲州街道分去れの碑が残り、他にも善光寺道、下仁田街道が
分岐する交通の要所でした。

005340.jpg  
商店街から西へ入った所に、旧岩村田藩主の菩提寺だった西念寺があります▲

商店街は、昭和レトロの雰囲気が残り、「いわんだゴールデン街」と
いう横丁があります。
003318.jpg
岩村田駅の隣に、北陸新幹線が乗り入れる「佐久平駅」ができて
商店街の客足が減ってしまったようです。

次に、武田信玄が中興開山したという龍雲寺に寄りました▼
018321.jpg 
北信濃や西上州進出の拠点とした寺です。
信玄の遺骨が発掘されたとのことで、奥に信玄廟があります▼
010321.jpg 014321.jpg 
イオンモールや大型チェーン店が続々と建つ佐久平駅に、賑わいは奪われたものの
岩村田には文化が残り、特に佐久長聖高校など、学問のおひざ元です☆

龍雲寺から東へ歩いて、王城公園に行きました▼
023318.jpg 
周囲からも目立つケヤキの巨木を拝んで、岩村田を後にしました‥
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-