美ヶ原高原の「美しの塔」「牛伏山山頂」

美ヶ原は、長野県松本市の東から上田市にまたがる高原です。

この辺りは、平安時代から放牧地として使われていました。

1930年代から登山者が増え、1957年には山頂までの林道ができました。

県外の方には「美ヶ原高原美術館」があることで知られているでしょうか。

 DSC07497.jpg

5月11日に、松本から林道を走り、無料になったビーナスラインを通り

「山本小屋」に車を停めて、高原を散策しました。

 DSC07502.jpg  DSC07508.jpg

「美しの塔」は、このあたりのシンボルで訪れる人はたいてい、この鐘を鳴らします。

  登山者の道しるべ、霧鐘塔として建てられました。


「山本小屋」から、牛伏山の山頂まですぐ登れます。

DSC07524.jpg DSC07569.jpg

夏場には牛の放牧や、高山植物が見られますが、5月上旬では、まだ荒涼‥

標高1990mの牛伏山の山頂↓に立ちました!

DSC07526.jpg 

カーペンターズの「TOP OF THE WORLD」を、歌いたくなるような眺めでした!

          あずさ堂小林     
  のホームページはこちら ← ←

スポンサーサイト

テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
ランキングはコチラ
  ↓   ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
信州のお菓子
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-